FC2ブログ
2016/01/28

アブソルプション 近況 1/26更新

アブソルプションファンの皆様、更新遅れてすみません。

あ、まだデビューしてないですから、あまりいないかもしれませんが・・・。

患部の状態はまだ平行線ですかね。 (´・ω・`)

良くなれ、良くなれ。

と祈っている今日この頃です。


以下転載です。

1/26  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間も、ウォーキングマシンを中心として軽めに動かしています。右前脚の骨りゅうはまだ完全には治まっておらず、馬自身まだ患部を痛がっている状況です。適切な治療を行いながら、痛みが引き次第少しずつ負荷を強めていく予定です。馬体重は532キロです」(NFしがらき担当者)




応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
スポンサーサイト



2016/01/28

ルージュバック 近況 1/27更新

今回は先に、更新内容を読んでいただこうかと思います。
                 ⇓

1/27  NF天栄
周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「じっくり動かしていますが、今回はちょっと力みが目立ちますね。いつも乗っている厩舎スタッフだけでなく、先日自分でも跨ってみたのですが、口が硬くなっているように感じます。これだと距離も持ちにくいのかな、前回走れなかったのも、わからなくもないかな…という感じはしています。何とかいいほうに持っていきたいのですが、現状からもう少し時間をかけていく必要はあるように思います」(天栄担当者)



んー。ルージュちゃん、少し、スランプのトンネルに入ってしまった感がありますね。

口が硬くなっているというのは、どうなのでしょう。

デビュー当初は長い距離が持たなそうというコメントがあったので、その傾向になってきたのでしょうかね。

距離は、お母さんのジンジャーパンチがそうであったように、2000まででしょうか。

ただですね、全体的な調子が上がってこないのは、まだ成長していない部分もあるんだと私は、思っています。

ちなみに、お母さんの戦績を見てみると、
           ⇓
 
母ジンジャーパンチの戦績

3歳の1月でデビューして、未勝利で続き、5月に初勝利。

休養を経て10月に一般競走を2勝目、11月に一般競走を2着した後に、また休養。

復帰した4歳の4月に初のGⅡで2着して、5月の一般競走を勝利し、3勝目。

6月に初のG1で2着と、このあたりから、本格化したのではないかと思われます。

その後、7月に初G1勝利すると、その後もG1を5勝しています。

この結果から、「結構、奥手だなぁ。」ということがわかります。

ということで、今後のルージュちゃんの成長に期待します。!(^^)!

暖かくなったら、グンと良くなりますように。

応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/25

レイリオン 1/25 入厩

さあ、順調なレイリオンちゃん。

本日入厩したようです。
 
今年の初勝利に向かって、がんばれー!!


以下転載です。

1/25  安田厩舎
23日に栗東トレセンへ帰厩しました。



応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/20

グースベリー 近況 1/20更新

グースちゃん

口向きの悪さは相変わらずのようですが、順調のようで良かったですね。

東京開催を目指して入厩してくれました。

走る姿を見ることができそうでうれしいです。

東京開催の未勝利戦では、1/30(土)に牝限定の1800m、混合の2400m

1/31(日)混合の1600m

2/6(土)混合の1800m

2/7(日)混合の1400m
のどれかですかね。

仕事のない日であれば応援に行きたいです~。

前回は不利な外枠でもあり、左回りも様子見でしたし、逃げて目標になりましたし、今回は条件が好転。

期待できるのではないですか?

がんばれー!!


以下転載です。

1/20  大竹厩舎
20日に美浦トレセンへ帰厩しました。「入念に乗り込んできていますが、ここまで変わらず順調に来ることができていました。ただし、走りっぷりを見るとまだまだかなと思う部分もありますし、経験を積みつつ少しでも上昇させていければという気持ちもあります。調教師は東京を目指したいということでしたから、そのつもりで調整して体調は悪くありません。今日の検疫で入厩していますので、何とか前走からさらなる前進を見せてくれたらと思います」(天栄担当者)「口向きの兼ね合いから左回りを狙っていましたし、前走の流れを引き継いで東京開催を目指すことができればと考えていました。放牧時の疲れも少しずつ癒えてきて、実際考えていけそうということでしたので今週入厩させていただきました。環境の変化等に堪えないかどうか、そして進めていってどうかをよく確認していきます」(大竹師)




応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/20

ルージュバック 近況 1/20更新

ルージュちゃん、疲れが残っているのでしょうか?

なかなか調子が。。。

難しいですね。

体質強化したらいいのにな。

15-15をやるくらいですから、

調子が戻り次第、帰厩してレースに備えるつもりなのではないでしょうか。


以下転載です。

1/20  NF天栄
周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「様子を見ながら乗り込みを進めています。坂路に入る際は時計を出していますが、15-15か、時にはもう少し速いところも織り交ぜつつ動かしています。ただし、疲れが抜け切れていないのか、まだ動きが良い時のものではないように感じます。いくらかバラつきのある走りを見せているので、そのあたりを少しずつでもまとまりのあるものに変えていければと思っています」(天栄担当者)

応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/20

アブソルプション 近況 1/19更新

なかなかソエがおさまらないアブ君。

しっかり治してほしいですが。いろいろ心配です。

ソエがおさまってから乗り出して、レースまで2カ月かかるとすると、デビューはいつになることやら。

こういうのはタイミング一つだったりするんですよね。

早く良くなりますように。


以下転載です。

1/19  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「トモの疲れは問題ありませんが、骨りゅうはまだ気になる状況ですから、引き続き無理をせずウォーキングマシンなどの運動程度で様子を見ています。馬が患部を気にしている状態で乗り進めると他の箇所にも負担がかかりますし、今は水冷などでしっかりとケアをして、落ち着き次第、騎乗調教を再開したいと思います」(NFしがらき担当者


応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/20

レイリオン 近況 1/19更新

さて、放牧中のレイリオンちゃん

調子が良いようでうれしいです!!

他のみんながいまいちなだけに、期待しています。

小倉の2週目ということは、2/20かささぎ賞(1200m)になりそうです。

あと1カ月、無事に進んでほしい!!

キャロットのもう一頭のリオン、リオンディーズ君のような活躍をしてほしいな。


以下転載です。

1/19  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も週に2回は15-15を取り入れてしっかりと乗り込んでいます。小倉の2週目に芝1200mの特別があり、そこを目標にしましょうという話で、今週中には帰厩の見込みです。しっかりと間隔を空けてうまく調整できましたし、いい状態で送り出せそうですよ」(NFしがらき担当者)


応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/13

グースベリー 近況 1/13更新

1/13 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「良い意味で変わりない様子を見せてくれていて、調教のほうも日を選びながらコースや坂路と乗ってきています。もの凄く良くなったというほどではないですけれど、しっかりと乗り込めているのは間違いなく良いことでしょう。このままトレセンへ送り出していければと思っています。厩舎からは早ければ今週か来週あたりの移動を考えるかもしれないと聞いていますよ」(天栄担当者)

応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/13

ルージュバック 近況 1/13更新

ルージュちゃん、やっぱり調子落ちはないようで乗りこんでますね。

来月あたりの重賞に使って来るのではないでしょうか。

と、期待を込めて願っています。

以下転載です。

1/13 NF天栄
周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を取り入れています。「年明けにこちらへ帰ってきています。2走して放牧となったわけですが、極端な疲れを見せているということはなさそうですね。強いて言えばちょっと硬くなっているかなという印象こそありますが、極端に悪いという状態には映りません。今は無理のない程度に乗っているものの、もうしばらくは様子を探りつつ動かしていきます。具体的な目標が決まっているわけではないですし、状態を見つつ大竹調教師とも相談をしていければと思っています」(天栄担当者)

応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/01/13

アブソルプション 近況 1/12更新

さてさて、アブ君はどうしたものか。

寒い時期が苦手なのですかね。

左トモに疲れが出るとのことで、改めて走り方を動画で見てみると、途中から体をやや左に向けて駆けていました。

これが、右トモの非力さをかばうものなのか、ハミにもたれてのものなのか素人的にはわかりませんが、まだ体がしっかりしてないのでしょうね。

ソエも出て、アブ君は前途多難な日々ですね。

早く良くなりますように。。


以下転載です。

1/12  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「年末に少し左トモに疲れが出て楽をさせましたが、年明けからは坂路を中心に乗り出していました。ただ、その後に両前脚に軽い骨りゅうが出てしまったため、今は無理をせずケアをしながら軽く動かしながら様子を見ているところです。それほど大きなものではないので、他に影響が出ないかなど状態を確認しながら今後のメニューを考えていきます」(NFしがらき担当者)



応援クリックお願いします。⇒ 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。