FC2ブログ
2016/05/29

日本ダービー G1予想

さて、いよいよダービーですね。

世代の最強ナンバーワンを決める闘い。ここまで、1線級の馬たちが大きな故障なくこの舞台に立ってくれたことがうれしいですね。

豪華なメンバーになりました。

そしてここを一番の目標に仕上げてきた馬たち。3頭います。マカヒキ、サトノダイヤモンド、リオンディーズです。

そう皐月賞で、3強と言われた馬たち、今回は、2,3,4番人気。これっておいしくないですか?

ディーマジェスティは確かに前走は強かったけれど、全てがうまくいっての勝利。前回の厩舎関係者の話では、右まわりの方がスムーズとのこと。今回は評価を下げたいですね。

◎マカヒキにしました。弥生賞の勝ち方が印象的でしたし、その後の皐月賞もしっかり上り最速の33.9秒の脚を使っています。

中山であの展開で、33秒台で上がれる馬はそういません。しかも今回の方が仕上げてきてますし、2着までには必ず来ると思っています。

○はスマートオーディンにしようかと思っていました。前走が、圧巻でしたし、32秒台を坂のある阪神と東京でだせるのは、G1級の馬しか出せないと思います。

▲リオンディーズ 前走あんだけ暴走して0.5差だけすか?強すぎません? 母シーザリオ、父キンカメの血が騒ぐ。
☆サトノダイヤモンド しっかり仕上げた今回は伸びが違う?!
△ヴァンキッシュラン 実質4連勝で、同じ舞台を経験している強みあり。
△ディーマジェスティ 皐月賞馬に敬意を表して。
穴レッドエルディスト 


▲リオンディーズ 
☆サトノダイヤモンド!
△ヴァンキッシュラン 
△ディーマジェスティ 
穴レッドエルディスト 

買い方 馬連 ◎⇒○▲☆△△ 押さえの▲☆で6点

3連複
フォーメーション
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△穴   12点


3連単
フォーメーション
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△穴

1頭目○▲☆
2頭目◎
3頭目○▲☆△△穴

1頭目○▲☆
2頭目○▲☆
3頭目◎              計 36点


それではみなさん、良いダービーを!


応援クリックお願いします。
    ↓
 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2016/05/28

アブソルプション デビュー戦終える

アブ君、デビュー戦は厳しいものになりました。

ポコッと出て、二の足付かず、頭をフリフリそのまま外のまま内へ入るわけでもなく、外々を追走。みんなよりずいぶん長い距離を走らされたね。((+_+))
あれでは、直線で余力がないのも当然。
アンちゃん騎手はどうも、ロスが多い競馬をしますね。
次は、変わり身を見せて欲しいですね。

以下転載です。


5/28  庄野厩舎
28日の京都競馬では五分のスタートから押して道中は好位の外を追走。勝負どころからステッキが入ると直線はそのまま見せ場なく12着。「この枠でしたし、道中は終始外々を回るような展開になってしまいました。最後は脚色が一杯になったものの、攻め馬の感じから能力はある馬だと思いますし、一度使ったことで変わってきてくれるのではないでしょうか。レース中は気難しい面を見せるようなこともなく、ちゃんと走ってくれていましたよ」(加藤騎手)「もともと緩さのある馬ですし、一度叩いてからかなという気はしていたのですが、少し外々を回る展開の中で最後までよく頑張ってくれました。これで上積みは見込むことができそうですし、次はもっとやれるはずです」(庄野師)去勢手術の効果は大きかったようで、道中は落ち着いて競馬をすることができました。結果は残念でしたが、大型馬のデビュー戦ということで上積みもかなり見込むことができそうですし、次走はさらなる前進を期待したいところです。この後は馬体をしっかりと確認してから検討していきます。

応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/05/26

グース 放牧へ(T_T)

グース、早く良くなって戻ってきてね。


以下転載です。


5/25  大竹厩舎
25日は美浦坂路で15-15を行いました(59秒3-44秒5-29秒5-14秒2)。「入厩して少しずつ様子を見ながら進めるようにしていたのですが、どうも捌きが良くなくて気になる状況だったんです。それで週末は無理をせず軽めの調整に留めていました。右前脚を気にしていたので治療にあたっていたところ、いくらかいいかなと思える様子でしたので、今朝は本当に無理をしない程度にサッと坂路へ入れてみました。しかし、調教後の上がりの歩様を再び悪く見せました。獣医さんに確認をしてもらっていましたが、深管部分にあった骨りゅうが剥がれるような形になり、それがいたずらして痛みを生んでいるようです。この状況で無理をするとさらに痛みが大きくなって、良い走りもできません。未勝利馬ですし、これから1戦1戦が大事になってくるわけですが、それならばダメージ等を考えてもここは無理ができません。診療所の判断として、休ませるのであれば3ヶ月の見舞金を出しますと言ってもらっていますので、ここはしっかりと不安をなくすためにも休養させたいと思います。3ヶ月後となると8月の新潟になります。口向きの兼ね合いから左回りを理想としていますし、そのくらいの時期になると出走間隔もそれなりに必要となってきますから、今のところそのときの新潟を本線に考えていければと思っています。精神的にも肉体的にも使い込みにくいところがある馬ですので、このお休みを何とか良いものにして1発で決められるようにしたいですね」(大竹師)




応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/05/26

アブソルプション 5/28デビューへ

さて、アブ君いよいよ今週土曜に出走です。

これまで、幾度となく困難にみまわれてきましたが、無事にデビューにこぎつけてくれて一安心です。

ちょっと振り返ってみましょうか。


まず、10月下旬に入厩。そして、11月にはゲート試験に合格。

ここまでは良かったんですよね。

ただ、かなり煩かったようで、今後の気性面の事を考え、11月下旬に去勢手術を行い、アブ君はオカマになったんでした。(笑)

気性面の問題は解消したアブ君は、1月には両前脚にソエ(骨瘤)を発症。一時、体重は547kgまで増加しました。

そして、しばらく様子見しながら調教のペースを徐々に上げ、、3月下旬に再入厩しました。

デビューに向けて、トレセンで調教を始めたところで、今度は4月上旬、ゲート練習の際にトモを捻ってしまい、放牧へ。(T_T)

そして、5/4に入厩し、調教を積んできました。

これまで、長かったですね。

関係者の皆様、ありがとうございました。

あとは、レースでアブ君が頑張るだけだ、がんばれー!! (^O^)/


以下転載です。

5/25  庄野厩舎
25日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。道中は相手を先に行かせ、最後はしっかりと伸びて1馬身ほど先着を果たしてくれました。まだ体の使い方がわかっておらず動き切れていない感じもしますが、このあたりは実戦を使うことで良くなってくる部分もあるでしょうからね。ジョッキーを乗せてビッシリと追ったことでまた変わってくると思いますし、悪くない状態でデビュー戦を迎えることができそうです。砂を被ってどうかなるかという不安はありますが、ゲートも普通に出てくれますし、去勢効果で気性的な改善は見られますから、まずはどんな競馬をしてくれるか楽しみにしたいと思います」(庄野師)28日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に加藤騎手で出走を予定しています。




応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/05/26

ルージュバック 5/24更新

祝 シンハライト オークス優勝!!

強かったですね。直線は前がなかなかあかず、万事休すかと思いましたが、こじ開けて抜けてきましたね。

キャロットクラブとしては、昨年の雪辱を晴らしましたね。

ルージュ、後輩は優勝したよ? ルージュも次こそは1着に入って、みんなでお祝いしようね。

さて、体調の方は良いようですね。やはり、ダメージがなかったということは、体質が強化されていますね。

ちなみに一緒に走った、ショウナンパンドラは足が腫れてしまったようです。

ショウナンパンドラの調子はこの間パドックで見た際に、そこまで良く見えなかったので、次が勝負かなと思っていましたが、残念ですね。
しかし、ショウナンパンドラはいまいちな調子で、距離が短いにもかかわらず、3着にくるんですから、能力が飛び抜けてますね。

本調子できたら、買いですね。


以下転載です。

5/24  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「レース後こちらに帰ってきました。厩舎からそこまで大きなダメージはなかったと聞いていましたが、こちらでも問題はなく、むしろ元気な様子を見せてくれていますよ。中間より乗り出し、今朝は坂路で14-14くらいでサッと動かしているくらい順調ですね。この後も馬の様子を見ながら動かしていきますが、大丈夫そうならば大竹師と相談して今後のことを決めることになると思います」(天栄担当者)

応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/05/22

オークス G1予想

さて、オークス。

昨年は、ルージュが出走し、勝ったと思った瞬間、ミッキークイーンに差されてしまい、ガックシと肩を落として帰りましたよ。
(^^;)

あれから、1年。月日のたつのは、早いものですね。

今年もキャロットクラブの馬が人気を集めていますね。

◎シンハライト

昨年のルージュの無念をはらしてもらおうではありませんか?!

栄光のゴールへ向かって、行け、シンハライト!!


唯一の心配は、1頭になるとフワフワするところ。

おそらく、何かを目標にしていくのではないかと思います。

抜け出しはギリギリまで我慢。

仕掛けは遅くなる。となると、前に行く馬を馬券的にはマークしないとですね。


○チェッキーノ 前走、前々走と楽勝。遅れてきた大物といった感じ。

▲ペプチドサプル  高いレベルで善戦してますよね。 上りも33秒台で2戦きてますし、好位で立ち回れば、直線は突き抜けられるのでは?あとは、屋根次第。頼むぜ四位!!四着だけはやめましょう。(笑)
☆ロッテンマイヤー 逃げて33秒台使ったら、残るでしょう。
△エンジェルフェイス 藤原厩舎で能力高い。
△アドマイヤリード 桜花賞の上りはジュエラーに次ぐ、2位。33.0秒は驚異。
△フロムマイハート 先行して33秒台
△デンコウアンジュ メジャーエンブレムを倒した、左回りで見直し。
穴フロンティアクイーン 前走は叩き台 相手なりに走るので。
穴ゲッカコウ  早めマクリで。
穴ウインファビラス 輸送のないのはプラス



◎シンハライト
○チェッキーノ
▲ペプチドサプル
☆ロッテンマイヤー
△エンジェルフェイス 
△アドマイヤリード 
△フロムマイハート 
△デンコウアンジュ 
穴フロンティアクイーン
穴ゲッカコウ  
穴ウインファビラス 


買い方
馬連、◎から、○▲☆△△△△の7点

三連複フォーメーション 
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△△△穴穴穴  24点


以上、当たりますように。

そうそう、以前、キャロットのこの世代で、期待していると書いた、京都の4レースのリュラ。

久しぶりに復帰します。どんなレースをするか楽しみにしています。






応援クリックお願いします。
    ↓
 
人気ブログランキングへ
2016/05/20

グースベリー 5/18更新

ぐーす、まだソエが治っていないのですが、レースに向けて動かないと、タイムリミットが。。。ということなんでしょうね。

本来ならソエが治まるまで待ってからということなんでしょうが、ある程度見切りをつけられたということなんでしょうか。((+_+))



以下転載です。


5/18  大竹厩舎
18日は軽めの調整を行いました。「新潟を目標にするプランもあったのですが、ちょっと時間的に足りなさそうだったので東京に目標を切り替えて調整を進めてもらっていました。前走の内容から考えて次は芝に戻そうかなと思っていましたし、いちおう東京の開催替わりの週に組まれている牝馬限定戦を目標に今週あたり戻すつもりでいたのですが、検疫が混みあっている中、先週の土曜日のものをうまく確保することができましたので早めに帰厩させていただいたんです。それで時間的な余裕もありますし、こちらではまず身のこなしなどをしっかりと確認しつつ、必要と思える箇所へのケアを行いながらこの後の調整へつなげていくようにしています。今朝は馬場に入ってゆったりとしたキャンター調教ですね。深管部分に骨りゅうがあって、天栄で調整している時にいくらか気にしたことがあったということでしたから、こちらでも慎重に確認しながら調整していきたいと思います」(大竹師)


応援クリックお願いします。
      ↓

人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/05/20

レイリオン 5/19更新

レイ、馬体は421kgと細いですね。

ふっくらしてくれるとよいのですが。


以下転載です。


5/19  NF早来
トレッドミルでの調整を行っています。「この中間はトレッドミルでの運動を取り入れています。北海道での滞在競馬を視野に入れているのでタイミングを見て適度に乗って行く考えですが、直近の馬体重は421キロと、もう少し余裕を持たすことができれば理想的ではありますね」(早来担当者)



応援クリックお願いします。
      ↓

人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/05/20

アブソルプション 来週末デビューへ

アブ君、いよいよデビューの話がでましたね。ようやく。

やはりダート1800m。経験馬相手に厳しいでしょうが、頑張ってほしいですね。


以下転載です。

5/18  庄野厩舎
18日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。馬場が重かったため全体の時計は85秒台とそれほどでもありませんが、終いはしっかり伸ばせましたし、だいぶ動けるようになってきましたよ。まだいくらか馬体に余裕はありますが、徐々に締まってきていますし、週末、来週とやってちょうど良く仕上がるでしょう。現状はどちらかというとスピードというよりもパワータイプなので、まずはダートでのデビューを考えています。馬っ気を見せることもなく気性面は改善されていますが、以前は難しいところもあった馬ですから、鞍上は自厩舎の加藤でお願いしたいと思います」(庄野師)28日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に加藤騎手で出走を予定しています。



応援クリックお願いします。
    ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/05/20

ルージュ 次走はエプソムC

天栄へ放牧へ出たルージュ。

前走は体が減るという懸念があったようですね。

やはりパドックでは、ちょっとギリギリに見えたのもそのせいでしょうか。

体調はさほど良くなかったんだとおもいます。

さて、次走の話がすぐに出るというのは、今までになかったこと。

エプソムカップは、6/12ということは、1ヶ月未満で次走。

すごいですね。

体質が強化されてきたからなのではないでしょうか。

確か、前々走のあと、2週目くらいで、天栄の獣医さんが「今までで一番良い」というコメント出てましたから、

休み明け1回叩いた後、すぐに体調が上がってくるパターンなのですかね。

体調の好不調がつかみにくかった、ルージュの体のパターンをようやくつかんできたのかもしれませんね。

これはちょっと期待できますね。

ルージュ伝説、第二幕が上がろうとしているのではないでしょうか。(#^.^#)


以下転載です。

5/18  NF天栄
18日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週はいちばん良い結果を出すことができずに申し訳ありませんでした。レース前は馬の精神面の繊細さを感じていたので心配したのですが、体が一気に減るようなことはなかったので耐えられていたのでしょうし、それだけが影響したということではないのかなとは感じています。今後は、上の馬たちに向かっていくにはまず何よりルージュに自信をつけさせてあげたいという気持ちがあります。夏になると賞金も半分になりますし、まずは力をつけていくことを優先させたいなと思っているんです。レース後の状態を見るとそこまで傷んだ様子はなかったですね。気持ちの切り替えのために一度放牧には出しましたが、もし問題なく行けるのならばエプソムカップあたりを目標のひとつに据えて考えていくのがいいかなと思っているところです」(大竹師)





応援クリックお願いします。
    ↓
 
人気ブログランキングへ