FC2ブログ
2016/06/29

ガウディウム 6/25 坂路でラスト12.8秒

ガウ君、どうやらこのままデビューを迎えそう?

6/10から坂路で7本乗ってます。

そして

6/25(土) 59.3-42.3-26.7-12.8   (JRA-VANより)

ラスト12秒台でちゃいました。(#^.^#)

いままで6/19にラスト14.8秒というのがありますが、15-15から急にペース上がりましたね。

反動が出てないか、明日あたりの更新に注目です。

そこで、デビューの日程が出るかもしれませんね。


吉田厩舎の他の馬の調教パターンを見てみると、

4F 56-57秒台を2本、そのうちラスト1Fで12秒台が1-2本くらいですかね。

ガウディウムはまだ、15-15も2回くらいしか取り入れてないですし、全体時計(4F)も63秒(6/19)、59.3秒(6/25)とまだ強くできていませんからね。

競馬まで、あと、3-4週?でしょうか?

このまま、無事に行ってほしいですね。



応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2016/06/29

アブソルプション 傷口はまだ。

アブ君、傷口がまだ閉じてないようですね。

早く良くなりますように。


以下転載です。

6/28  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週の水曜日にこちらへ到着しており、しっかりと馬体のチェックを行ってから乗り出しています。傷口はまだ少しじゅくじゅくとした感じが残っているくらいで、調整を進めていく分には特に問題なさそうです。競馬を使っていない分、疲れなどは感じませんし、そう遠くなくトレセンに戻すイメージでピッチを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者



応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/06/29

ルージュ  近況

ルージュ、ちょっと疲れですか?

楽勝したけど、ヴィクトリアマイルから続けての競馬でしたからね。

まずは、ゆっくり休んでくださいね。


以下転載です。

6/28  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「脚元等に大きな問題はありませんが、馬の様子を見ているとさすがに少し疲れているかなという印象を受けますね。軽くは乗っているのですが、まだビッチリと乗り込むほどのものは課していませんし、まずはゆったりと動かしながら疲労を取っていこうと考えています」(天栄担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/06/26

宝塚記念 予想

さて、今年の前半最後のG1当てて締めくくりたいと思います。

◎ドゥラメンテ 絶対能力で突き抜けませんかね?ただ、ひょっとしたら2着に負ける事はあるかも。
○ラブリーデイ 昨年の王者&ルメール 昨日は、ルメール4勝。うまいの一言。
▲ステファノス 一度叩いて上昇 藤原英厩舎・キャロットクラブの組み合わせは今年の募集馬はどんな馬か気になります。
☆アンビシャス 内でロスなく回り、前をとらえる。
△サトノクラウン ドゥラメンテと接戦を繰り広げてきた馬。この距離はベストな印象。
△トーホウジャッカル 復調してきた印象のこの馬。あっと言わせそう。
△マリアライト 前付けしてスムーズなレースができそう。
△キタサンブラック 展開が向きそう。武のペースに巻き込まれるか?春天のピークからどこまで維持できてる?押さえます。
△シュヴァルグラン 
穴ラストインパクト


買い方、馬連◎⇒○▲☆△△△△△ 8点 


3連複
フォーメーション
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△△△△穴   21点

3連単
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆

3連単
1頭目○▲☆
2頭目◎
3頭目○▲☆    12点

当たりますように。

*追記

~今週の出来事からのこじつけ馬券~  

一昨日のイギリスのEU離脱、世界中の人々に衝撃を与えましたね。

宝塚記念もイギリスにちなんだ馬が絡むと、ずーっと考え、なんだろう~と思っていたのですが、

見つけました!!

藤原厩舎!!

なので、ドゥラメンテとステファノスの馬券を厚く買って応援しようと思います。

複勝でも2.9倍ならおいしいですね。

では。



応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

2016/06/25

レイリオン いつ頃函館入りなんでしょう?

さて、レイは、いつ頃函館に入るのかな?

体重が減る子だから滞在競馬は合うでしょうね。

さらに、母はフランスG1で1位しましたが、6位に降着になってますから、洋芝適正アリアリとみてます。

血統表を見てみると、母父の母父にサドラーの名前がありますし、ブッ千切るレースを見たいものです。


以下転載です。

6/23  NF早来
周回コースで軽めのキャンター調整を中心に、週2回は坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を取り入れています。「坂路でそれなりに乗る中でも体調は安定していましたから、この中間はもう少しペースを速めて動かすようにしています。今後はコンスタントに15-15を乗り込みつつ、調教師とどのくらいで競馬へ向かえそうか相談しながら進めて行きたいですね」(早来担当者)



応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/06/25

アブソルプション 放牧へ

いやー、トラブル続きのアブ君、放牧ですか。

痛いですね。

この運のなさは、持って生まれたものなのでしょうか?

神様。どうか、スムーズにことが運び、アブ君の実力がレースで発揮できますように。




以下転載です。


6/22  NFしがらき
22日にNFしがらきへ放牧に出ました。「お伝えしたように左トモに負った外傷部分については縫合処置を行ったため、ここまで無理はさせていませんでした。すでに運動も開始しており、先週末の抜糸からも順調に治ってきてはいますが、ここまで休ませていたのでさすがに緩さが目立ちます。500キロを超える大きな馬でもあり、立ち上げに関してもより慎重にしなければいけませんし、ここはいったん放牧に出して牧場で少しずつ動かしてもらい、その様子を見ながら帰厩の時期を検討していきたいと思います。それほど時間は掛からないという見通しではあるものの、ご心配をおかけして大変申し訳ありません」(庄野師)






応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/06/25

ガウディウム 祝 ゲート試験合格!!

ガウ君、ゲート試験受かりましたね。

おめでとう!! (^O^)/

アブ君がトラブル続きなのに対して、怖いくらいスムーズに事が運んでますね。(^^;)

びっくりです。

やはりハービンジャー産駒としては、例外なんでしょうかね。

ハービンジャー産駒らしくないということを、良い方にとらえてますよ。

母、母父からの遺伝がしっかり発揮できれば良いですね。

ちなみに母のパーフェクトジョイは2月に新馬勝ちをしております。

無事にこのまま進みますように。


以下転載です。

6/22  吉田厩舎
22日はゲート試験を受け、無事合格しました。「入厩からここまでゲート練習を続けてきましたが、特に大きな問題もなくこなしてくれていたことから、今朝試験を受けてみたところ無事に合格することができました。寄り、駐立も問題ありませんでしたし、発馬も比較的スムーズでしたよ。このままデビューまで進めていくか、あるいはいったん放牧に出して少し乗り込むか、少し馬の様子を見ながら検討させてください」(吉田師)



応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/06/22

グース 平行線


グースは変わらず。厳しい状況に変わりはありません。

何だか、他のワークフォース産駒もレースに出ててみているんですが、振るいませんね。

ラムタラの例にもあるように、日本の高速馬場への適正がなかったということなんでしょうかね。



以下転載です。

6/21  NF天栄
ウォーキングマシン調整かトレッドミル調整を行っています。「日によるのですが、マシン運動をメインにして、調子が良さそうかなと思えたここ最近は再びトレッドミルも使って体を動かすようにしています。歩様に関してはまだ心もとない状況ですし、引き続き様子を見て必要と思える治療をしっかりと行いつつ回復を図っていきたいです」(天栄担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/06/22

ルージュ 天栄にて 6/21更新

勝利の余韻にもっと浸ればよいのですが、何でしょう、次に走るのはいつなんだろうと、期待しちゃいますね。

あんまり大きなダメージはなかったようですし、次はどこで使うのかなとか考えちゃいますね。


以下転載です。


6/21  NF天栄
軽めの調整を行っています。「ここまでなかなか思うようにいかなくて歯がゆかったのですが、勝って帰ってきてくれて本当にホッとしていますし、また今後もいい競馬をしていけるようになればと思っています。今はレース後の様子を見ているところですが、大きな不安はないのでごく軽めの乗り運動を行っています。状態をしっかりと見ながら少しずつ乗り進めていければと考えています」(天栄担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/06/19

グースベリー 治療中 (^^;)

グース、厳しい状況が続いていますね。

早く良くなりますように。


以下転載です。

6/14 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「日によってはごく軽めにトレッドミルでの運動を行うようにしていましたが、歩様はまだ芳しくないので、今はマシン運動に留めています。レントゲンで見ても問題ない状態とはまだ言い切れませんし、深管部分も気にしているように見えるのでショックウェーブ治療も施したところです」(天栄担当者)


6/7 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「帰ってきて間もない時はちょっとスピードをつけると歩様に乱れが生じていましたが、時間の経過と治療の効果からいくらか症状は楽になってきた印象です。それに伴い、ごく軽めですがトレッドミルでの運動も行うようにしています。もちろん不安がある間は無理をできませんが、8月後半には競馬へ向かえるようにしていく必要があるので、緩めすぎるわけにもいかないという難しさもあります。馬の状態をもとに調教のバランスを考えながら、少しずつでも動かしていければ理想的です。馬体重は505キロです」(天栄担当者)

5/31 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「捌きに硬さがある馬でしたが、疲れがここに来てこのような形で出てしまい申し訳なく思っています。こちらに帰ってきてからの歩様を見ていると、ゆったりと歩かせている分には問題なく映るのですが、速歩以上のペースで動かすと乱れを見せます。3ヶ月の休養を挟んだうえでレースへ向かいますので、まずは無理をせず痛みをやわらげていければと思っています」(天栄担当者)

5/28 NF天栄
26日にNF天栄へ放牧に出ました。



応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。