FC2ブログ
2016/09/30

ルージュ 毎日王冠へ向けて。体調がカギになります。

ルージュ、体調はどうなんでしょう。

相変わらず内臓面が強くないんですかね。

蕁麻疹が出たということですし、まだまだ良化の余地はあるんでしょうね。

元気になってもらいたいです。

気になる次走は毎日王冠の結果次第となるようですね。

東京の2000mの天皇賞か、京都の2200mか。

ルージュにとってのメリットとデメリットが、それぞれの舞台でありますからね。

どうなんでしょう。

内臓がこの状態では、毎日王冠をエプソムカップのように突き抜けるのはできるかな。

という不安があります。

そうなると、牝馬限定のエリ杯に回るのでしょうか?

とにかく、体調が良くなりますように。


以下転載です。

9/29  大竹厩舎
28日は軽めの調整を行いました。、29日は美浦坂路で15-15を行いました(61秒9ー46秒6ー30秒3-14秒3)。「先週末に帰ってきました。順調に行けば毎日王冠から始動し、その内容次第で天皇賞へ向かうかエリザベス女王杯へ向かうかを判断するという方針です。帰ってきてから計測した馬体重は452キロ。前走と同じです。何とかキープしていくことに配慮して調整を行っています。また、火曜日に蕁麻疹が出たことから、内面的なケアも施しています。コンディション維持には細心の注意は必要ですが、身のこなしは悪くありません。この馬のバロメーターにもなっている肩の出は良好です。これらのことから昨日、今日はじっくりと動かすものにしました。時計は出していませんが、元気を溜めこんでレースでエネルギーに換えてしっかりと走れるように持っていきたいと思っています」(大竹師)今後の状態次第になりますが、今のところ10月9日の東京競馬(毎日王冠・芝1800m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

9/24  大竹厩舎
24日に美浦トレセンへ帰厩しました。


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
スポンサーサイト



2016/09/26

祝 ガウ君 初勝利!!

やりました。やってくれました。

ガウ君、初勝利、おめでとう!!

直線は力が入りましたね。

直線外へロスなく出して、そこからジリジリ末を伸ばして行って、キッチリかわしてのゴール。(^○^)

ルメール騎手はさすがですね。ホントに、上手い。

馬も頑張りましたけど、やっぱり騎手は大事ですね。

まだ2歳の9月ですし、今回もそれほどキッチリ仕上げ切った感じではないでしょうから、今後に期待が持てますね。

引退する馬がいて、ちょっと気分が落ち込み気味だったので、よりうれしいです。

次は500万かな。


以下転載です。


9/24  吉田厩舎
24日の阪神競馬では五分のスタートを切ると道中は中団から。勝負どころから少し手応えが怪しく見えたが、最後までしっかりと伸びて優勝。「直線は仕掛けてからの反応が少し遅いかなと感じたのですが、それでも併せ馬の形になったのも良かったようで止まることはありませんでしたし、最後まで長くいい脚を使ってくれましたね。前回はマイル戦でしたが、これくらいの距離も合っているのだと思います。今日はありがとうございました」(ルメール騎手)「ありがとうございました。初戦の感じから距離はもう少し延ばしても良さそうだと思っていたのですが、荒れた馬場の中でも最後までしっかりと脚を使ってくれました。ジョッキーもうまく乗ってくれて無事に勝つことができましたし、今後も非常に楽しみですね。この後については馬体を確認してから予定を決めていきたいと思います」(吉田師)デビュー戦は良馬場発表ながらも力を要するタフな馬場状態でしたし、今日のような阪神の馬場もどうかという不安もあったのですが、その心配をよそに直線はしっかりとした伸び脚を見せてくれました。まだ2戦目ということでこれからの伸びしろも大きいでしょうし、今後のさらなる活躍に期待したいと思います。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/09/22

アブソルプション 引退 (T_T)

アブ君、残念ながら引退となってしまいました。

1度もちゃんと力を発揮しないで終わるなんて・・・。

気性の問題は大きいですね・・・。

まさか、こんなに早く引退となるとは思ってもみなかったです。


アブソルプション君のファンの皆様、いままで、応援ありがとうございました。



以下転載です。

9/18  引退
「昨日はチークピーシズを着けて、積極的に前々で運んで、勝ちに行く競馬をしてもらいました。3コーナーぐらいまでは手応えも良くスムーズだったのですが、ペースが上がるところで気の悪さを見せて、ブレーキをかけるような集中を欠く走りになってしまいました。このクラスを勝てる力はあると思うのですが、気持ちの幼さが抜けきらないまま未勝利戦の終了期限になってしまい、会員の皆様には大変申し訳なく思います」(庄野師)デビュー前から去勢手術を行ったほど気の難しさを持つ馬で、放馬による競走除外などもあり、なかなか順調にレースを使うことができませんでした。その中でも随所に光るものは見せていただけに、なんとか最後のチャンスを掴んでほしかったのですが、一度しか出走権利のない限定未勝利戦の敗戦、またこれまでのレース内容を考慮し庄野靖志調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。

9/17  庄野厩舎
17日の阪神競馬ではスタートを決めて道中は前目でレースを進めるが、勝負どころから手応えが怪しくなるとそのまま伸び切れず7着。「前回はスタートからなかなか進んでいきませんでしたが、今回はまずまず行き脚もついて前につけられましたし、ようやくまともな競馬ができるようになってきたという感じですね。ただ、それでもまだまだ集中しきれておらず、最後までマジメに走っていません。もうちょっとキャリアを積んでいけばまた変わってくると思うのですが…。力になれず申し訳ありません」(小牧騎手)調教ではしっかりと走ることができているのですが、いざ実戦に行くと集中力を欠いてしまい、力を出せずに終わってしまいました。この後の限定未勝利戦へ出走させることができませんので、今後の方針についてはまず馬体を確認してから検討していきます。




応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/09/22

ガウディウム 9/24 阪神2レースに出走!!

ガウ君、今週末阪神の1800mで初勝利を目指します。

さて、注目の鞍上は???

ルメール騎手です!! 

わーい、わーい。ヽ(^O^)/

この鞍上強化は、うれしいですね。

単複にドカンと行っちゃいますかね。人気かなあ。

デビュー戦7着だし、そこまではかぶらないと思うんです。

助手さんのキレ味を活かすタイプって言ってもらえてうれしいですね。

阪神の土曜の天気は・・・晴時々曇!!

良馬場期待できそうですね。

土曜が楽しみです。
以下転載です。


9/21  吉田厩舎
21日は軽めの調整を行いました。「火曜日に坂路で追い切りを行っており、54秒0-39秒9-25秒5-12秒6という時計をマークしました。終い強め程度でそこまでビシビシとはやっていませんが、最後までしっかりと動くことができていましたよ。それほど大柄な馬でもありませんし、牧場サイドでも乗り込んでもらっていましたから、これで十分に態勢は整ったのではないでしょうか。デビュー戦は力を削がれるような馬場状態でしたし、この馬は切れ味を活かすタイプだと思っていますので、何とかきれいな馬場で走らせてあげたいところ。距離延長もプラスに出てくれればと思います」(高島助手)24日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)にルメール騎手で出走を予定しています。


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/09/22

ルージュ 今週末に帰厩決定!!

ルージュ、今週末帰厩のようですね。

順調のようで、安心しました。

10/9の毎日王冠の2週前の帰厩ということで、いつものパターンですね。

早く成長した姿を見たいなあ。 

まずは、10/3の週の競馬ラボでの写真に期待しましょう。


そうそう、ヴィートマルシェの15への出資が決まりました!!

ルージュの次の稼ぎ頭として期待してます。

なんてったって、堀厩舎ですからね。

もう一頭のディープ産駒は高いので、あきらめ、2口持てるヴィートマルシェの15にしました。

来年デビューできるかな。

ではまた、来週のルージュの更新をお楽しみに。


以下転載です。


9/20  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。「順調ですね。9月も下旬に差し掛かりましたし、先日大竹調教師と相談した結果、今週末に入厩する予定になりました。秋の始動戦の内容次第でその後の目標も決まってくるでしょうし、何とか良い競馬を見せてほしいですね」(天栄担当者)




応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/09/18

セントライト記念 予想


さて、久しぶりに予想といきますか。

今週は、キャロット軍団の2頭が出てますね。プロフィットと、メートルダール。

メートルダールは展開に注文が付く馬ですね。なかなか能力を発揮できないタイプ。

今回は北村宏で勝負ですね。でも買いたいのは、プロフィットの方。

池江泰厩舎で、中山の重賞勝ちある馬が、単勝30倍っておいしすぎませんか?

雨降ってますし、重たい血統で攻めたいですね。

といっても◎はディーマジェスティでしょうがないかな。稍重での実績あるし。

格が違うでしょう。
◎ディーマジェスティ
○プロフィット
▲マウントロブソン
☆メートルダール
△ゼーヴィント
△プロディガルサン
△キークラッカー


馬連
◎⇒○▲☆ 3点

3連単
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△△

1頭目○▲
2頭目◎
3頭目○▲☆△△△
               25点
以上、当たりますように。




応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

2016/09/18

アブソルプション 次は地方か引退か・・・。

昨日のレースでは、うまく先行できましたが、ズルズル----。とゴール。

アブ君、まじめに走ってないって、走らなきゃ、引退だよ?!

引退って、ことはだよ?!

キ○タマ取ったくらいじゃ済まないからね。

まじめに走ってよ-。(T_T)

以下転載です。


9/17  庄野厩舎
17日の阪神競馬ではスタートを決めて道中は前目でレースを進めるが、勝負どころから手応えが怪しくなるとそのまま伸び切れず7着。「前回はスタートからなかなか進んでいきませんでしたが、今回はまずまず行き脚もついて前につけられましたし、ようやくまともな競馬ができるようになってきたという感じですね。ただ、それでもまだまだ集中しきれておらず、最後までマジメに走っていません。もうちょっとキャリアを積んでいけばまた変わってくると思うのですが…。力になれず申し訳ありません」(小牧騎手)調教ではしっかりと走ることができているのですが、いざ実戦に行くと集中力を欠いてしまい、力を出せずに終わってしまいました。この後の限定未勝利戦へ出走させることができませんので、今後の方針についてはまず馬体を確認してから検討していきます。



応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/09/15

レイ 近況

久しぶりに更新します。

妹のリスグラシューは未勝利ぶっちぎったぞー。

お姉ちゃんも頑張れよー!!



以下転載です。

9/13 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「北海道からの輸送後ということもあり慎重に様子を見ていましたが、馬体に大きな異常は認められませんでしたので、この中間から騎乗調教を開始しています。引き続き、馬体減りも見られず状態面は悪くなさそうですね。今はまだハロン17秒程度ですが、この後も順調にペースを上げていけると思います」(NFしがらき担当者)

9/6 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週の土曜日にこちらへ到着しており、今はウォーキングマシンやトレッドミルで軽く動かしながら馬体のチェックを行っています。小柄な馬ではありますが、今のところは大きな馬体減りも見られず体調面は安定しています。ただ、長距離輸送を挟んだ後なので、もうしばらくはしっかりと様子を見ながら進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)

9/5 NFしがらき
3日にNFしがらきへ移動しました。

9/2 NF天栄
2日にNF天栄へ移動しました。このあとは様子を見たうえでNFしがらきへ移動する予定です。

8/31 NF早来
周回コースで軽めのキャンター調整を中心に、週2回は坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「放牧後の状態を確認するため軽めの運動に留めていましたが、脚元を含めて状態面に問題はありませんでしたから、乗り運動を開始していますよ。元々、節の関係で競馬を見送った経緯の馬ですし、すでに坂路で15-15のメニューも取り入れているくらい順調と言えますから、今のところ明日こちらを出発して本州へ移動させる予定になっています。馬体重は439キロです」(早来担当者)

8/24 NF早来
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「秋競馬に目標を切り替え、先週放牧に出て来ています。まずは馬体チェックを行うために軽めの運動に留めていますが、問題なさそうならタイミングを見てトレッドミルや乗り運動を開始していくことになるでしょう」(早来担当者)

8/23 NF早来
19日にNF早来へ放牧に出ました。

8/17 札幌競馬場
17日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、勝負どころから前の馬の動きに影響されて外に振られる格好になって、そこから気持ちが切れてしまったようです。周囲を気にするような気性の馬ですし、ああいう形は厳しかったと思います。最低でも権利を取ってもう一度と思っていたのですが、昨年の出走状況などを見ても最終週までに使うのは厳しく、それならば秋に向けて放牧に出した方がいいと判断しました」(安田師)近日中にNF早来へ放牧に出る予定です。

8/13 札幌競馬場
13日の札幌競馬では五分のスタートから道中は先団の外目を追走。勝負どころから手応えが怪しくなると直線は伸びが見られず13着。「道中は周囲を気にするようなこともなくスムーズな追走ができていたのですが、3コーナーで前の馬がモタれて進路に入られてしまい、そこから急に手応えが怪しくなりました。厩舎のスタッフさんからはそこまで切れるタイプではないと聞いていたので、ある程度のポジションを取りに行ったのですが、今日のところはそれが結果的に裏目に出てしまいましたね。これなら前に壁を作って脚を溜めた方が良かったのかもしれません。中途半端な競馬になってしまい申し訳ありませんでした」(吉田隼騎手)前回から大幅に馬体を増やすなど状態面は良さそうでしたし、休み明けでも期待を持ってレースに臨むことができたと思います。道中もスタートを決めてうまく追走することができていたのですが、前の馬に寄られる場面が影響し、集中力を欠いて伸び切れずに終わってしまいました。敗因は不利によるものであるとハッキリしていますし、次走で改めて巻き返しを期待したいところです。この後は馬体を確認してから検討していきます。

8/11 札幌競馬場
10日は札幌ダートコースで追い切りました。11日は軽めの調整を行いました。「札幌までの輸送でも体が減るようなことはなく、すぐに環境に慣れて順調に過ごしています。水曜日はダートコースで追い切りましたが、動きもしっかりしていて特に問題はありません。引き続き少し周囲を気にするようなところは見せるので、今回は浅いブリンカーを試してみます。スパッと切れるタイプではないので、洋芝も合うのではないかと見ていますし、いきなりから好走を期待しています」(安田翔助手)13日の札幌競馬(3歳上500万下・芝1200m)に吉田隼騎手で出走いたします。

8/4 函館競馬場
3日は函館Wコースで追い切りました。4日は軽めの調整を行いました。「札幌開催での出走に向けて、先週函館競馬場に入厩しました。水曜日はウッドコースで追い切っています。馬なり程度で十分と指示をしていましたが、現地のスタッフによると『気の若さは相変わらずあるけれど、馬自体はずいぶんしっかりしてきた』とのことでした。この後は週末までに札幌競馬場に移動し、来週の競馬を目指す予定です」(安田師)13日の札幌競馬(3歳上500万下・芝1200m)に出走を予定しています。

7/28 函館競馬場
28日に函館競馬場へ帰厩しました。「週2本は15-15かそれよりも速いペースでしっかりと乗ることができていたように、悪くない状態で競馬場へ送り出せたと思います。移動後もスムーズならそこまで時間をかけずに競馬へ向かっていけるでしょうし、札幌開催での好走を期待しています」(早来担当者)

7/21 NF早来
周回コースで軽めのキャンター調整を中心に、週2回は坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も札幌開催での出走を視野に入れつつ、週2回は速めの調教を取り入れて状態アップに努めています。今後の状態や検疫の状況次第にはなるでしょうが、そう遠くなく移動の段取りを組むことになるでしょう」(早来担当者)

7/6 NF早来
周回コースで軽めのキャンター調整を中心に、週2回は坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「速めの調教をコンスタントに取り入れても体調は変わりなく、順調に調整を進めることができていますよ。今後の調教の動きや検疫を見ながらにはなるでしょうが、スムーズに状態が上がってくるようなら札幌開催での出走を視野に入れていくこともできそうですね」(早来担当者)

6/30 NF早来
周回コースで軽めのキャンター調整を中心に、週2回は坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「週2本ながら坂路で15-15をしっかりとこなすことができていますし、順調ですね。直近の馬体重も446キロといい意味で余裕がある状態ですから、このいい流れを維持しつつさらに負荷をかけていきたいですね」(早来担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/09/15

ガウディウム 入厩。そして、次走は9/24の阪神1800!! 

ガウ君調子上げてきていますね。

前走の走りから、ルージュのヴィクトリアマイルのような走りだなぁと思っていたので、次走の1800mが決まって喜んでいます。

ルージュと同じように、1800での勝利を期待したいです。



以下転載です。

9/14 吉田厩舎
14日は軽めの調整を行いました。「今週は火曜日にCWコースで追い切りを行っています。終いを伸ばすように追ってもらったのですが、なかなか力強い動きを見せてくれていましたし、夏を越してだんだんと馬もしっかりとしてきたのかなと感じますね。引き続き、特にこれといった問題もなく順調に調整が続けられています。早ければ今週のマイル戦に使うことも考えていたのですが、デビュー戦の内容をから距離を延ばしても良さそうですし、今のところは来週の芝1800mの番組を目標に進めていく予定です」(吉田師)24日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています。

9/8 吉田厩舎
7日、8日は軽めの調整を行いました。「先週末に無事帰厩しています。今週は火曜日に坂路で追い切りを行っており、57秒4-41秒6-26秒0-12秒2という時計をマークしました。終い強め程度でしたが、いい反応を見せて動きも良かったですよ。牧場でもしっかりと乗ってもらっていましたし、暑い夏場もうまく過ごすことができたようで、この後もスムーズに進めていくことができそうですね。週末あたりにも軽く動かしてどのあたりの番組を使っていけるか検討したいと思います」(高島助手)

9/5 吉田厩舎
3日に栗東トレセンへ帰厩しました。

8/30 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路ではハロン15秒近いペースを取り入れて乗り込みを行っています。しっかりと動かしながらも堪えることはなく、馬体減りも見られません。だんだんと前向きさも出てきて状態は上向いてきているところですから、この流れを大事にして進めていきたいですね。馬体重は447キロです」(NFしがらき担当者)

8/23 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週から少しずつペースを上げていますが、今のところは堪えた様子はありませんし、この中間もハロン15秒近いところを交えて調教を行っています。暑さに負けることもなくカイバも食べてくれており、引き続き余裕のある体つきをキープすることができていますよ。今のところは順調なので、この調子で進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2016/09/15

アブソルプション 9/17(土)阪神3レースに出走 

アブ君、いよいよ出走です。

小牧騎手が続けて乗ってくれるのは心強いですね。

明日の競馬ラボのコラムで取り上げてくれると、フラグになるのですが・・・。。。。

小牧騎手のジャッジ結構頼りになるので、人気薄でも取り上げていると、来ることあるんです。

明日の競馬ラボのコラムに期待です。


以下転載です。



9/15 庄野厩舎
17日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に小牧騎手で出走いたします。

9/14 庄野厩舎
14日は栗東CWコースで追い切りました。「お伝えしていた右目の症状については、治療を行ったことで順当に回復してくれて特に問題ありません。予定どおり今週の競馬に向けて今朝はCWコースで併せて追い切りました。ビッシリと追って遅れを取ってしまったのですが、相手は古馬の1000万クラスで勝ち負けしているほどの馬ですし、むしろそれによく食らいついてくれたと思います。大型馬なのでサッと反応できないところはあるものの、スピードに乗ってからはいい走りでしたし、最後までしっかりと動くことができていましたよ。ブリンカーを装着することも考えたのですが、普段の動きなどを見ていてもチークピーシズの方がより集中して走れているという感じがしますから、競馬もチーク着用で臨む予定です。あとはいい結果が出てくれることを願うばかりですね」(庄野師)17日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に小牧騎手で出走を予定しています。

9/7 庄野厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「来週の競馬に向けて調整を進めていたのですが、先週末の日曜日に右目を擦ってしまったため、その後は治療を行って週明けの火曜日まで舎飼で様子を見ていました。順調に回復してくれて、もう動かしても大丈夫とお墨付きをいただいたので、明日から乗り出す予定です。ここまで来てご心配をおかけする状況になって大変申し訳ありませんが、レースに関しても一番いいと思えるところで使えるように進めていきたいと思います」(庄野師)17日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)を目標にしています。

9/1 庄野厩舎
8月31日は栗東坂路で追い切りました(55秒8-41秒5-27秒3-13秒7)。1日は軽めの調整を行いました。「先週の土曜日に無事帰厩しています。短期間の放牧でしたが、向こうでも緩めずに乗り込んでもらっていたので、特に太目感もなくいい意味で変わりない状態ですね。昨日は坂路で追い切りを行ったのですが、馬なりで軽めにサッと乗ってもらってまずまずの動きを見せてくれました。相変わらずキョロキョロと物見をするようなところもあるので、競馬では引き続き馬具を装着することを考えているのですが、ブリンカーかチークのどちらにするかはもう一度担当者とも相談しながら決めていきたいと思います。今のところは阪神2週目を目標にしていく予定です」(庄野師)17日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)を目標にしています。

8/27 庄野厩舎
27日に栗東トレセンへ帰厩しました。

8/23 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「乗り出してからも反動が出るようなことはありません。まだハロン17秒程度とペースは上げていませんが、週3回坂路に入れてしっかりと動かすことができています。暑さが堪えている様子も見られませんし、これから少しずつピッチを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。