FC2ブログ
2017/10/29

天皇賞 秋 予想

先週に引き続き、雨ですねー。

晴れだったら、リアルスティール◎かと思っていたのですが。

予想は完全に雨シフト、すでに重馬場ですし、不良まで行くかも。

◎はサトノクラウンでしょう。
内の好位でスイスイ行けば、外を回ってくる馬たちとは差がみるみる広がり、大差で勝っちゃうような予感です。
デムーロはキタサンを内からマークする形で、直線は内が、がら空きのところをスーッと抜け出し、そのまま突き放していくんではないですか。
〇リアルスティールと、▲グレーターロンドンが差してきて2、3着。☆に良馬場なら連軸と思っていたステファノス、☆ヤマカツエースは内でせこく乗って3着候補。押さえに△キタサンブラック△レインボーライン△ミッキーロケット穴ネオリアリズム
サトノアラジンとソウルスターリングは重馬場で消します。


◎サトノクラウン
〇リアルスティール
▲グレーターロンドン
☆ステファノス
☆ヤマカツエース
△キタサンブラック
△レインボーライン
△ミッキーロケット
穴ネオリアリズム

◎の単複と

馬連
◎⇒○▲を厚めに、☆☆△△△穴 へ8点

3連複フォーメ

1頭目◎
2頭目○▲☆☆
3頭目○▲☆☆△△△穴  22点

三連単フォーメーション

1頭目◎
2頭目○▲
3頭目○▲☆☆△△△


1頭目○▲
2頭目◎
3頭目○▲☆☆△△△穴
当たりますように!!


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



2017/10/29

ルージュ、エリザベス女王杯の鞍上にムーア様。キセキが起きた?!

ルージュバックファンの皆様、10/26の更新で、ビッグニュースが飛び込んできましたね。

エリ杯の鞍上に、世界のムーア様が決まりました!!(\(^o^)/)パチパチパチパチ

先週の菊花賞ではないですが、キセキが起きたかと思いました。(笑)

ノーザンファームの皆様の御厚意に感謝致します。

ノーザン側の、本気度が見えますね。

これで一番人気になっちゃうのかなあ。

まあ、しょうがないですね。勝ってくれさえすれば、人気はどうでもいいです。

どんな乗り方してくれるのか、楽しみにしたいと思います。



以下転載です。

10/26 大竹厩舎
25日は軽めの調整を行いました。26日は美浦南Wコースで追い切りました(86秒5-70秒7-54秒3-39秒5-13秒1)。「帰厩後は、まずは心身のバランスを整えるようにじっくりと動かして馴染ませていました。そして、今朝から追い切り時計を出し始めました。今回は最初ということで無理のない形でサッと動かしましたが、ノビノビと走れていましたね。新鮮さはあり、1本目として悪くはない動きだったと思います。来週ある程度負荷を求める調教を行いたいと考えていますので、馬体のケアもしっかりと行いながら進めていくつもりです。なお、エリザベス女王杯の鞍上はライアン・ムーアジョッキーにお願いしました」(大竹師)11月12日の京都競馬(エリザベス女王杯・牝馬限定・芝2200m)にムーア騎手で出走を予定しています。

10/19 大竹厩舎
19日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後天栄へ放牧に出しまして、現地で疲れを取り、必要な箇所へのケアを施してもらいながら調整を進めていました。これまではレースの直前に帰って来ることが多かったのですが、今回は前回のオールカマーの時のようなイメージで調整をしていきたいという話をさせていただきました。それに今度は京都への輸送がありますから、3週間ちょっと前のこのタイミングで入れさせていただきました。もちろん早く入れればそれでいいというわけではありません。今回も気持ちと体のバランスを少しでも良いものにしながらレースへ向かっていけるよう、慎重に調整していきたいです」(大竹師)

10/17 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「馬体のケアを入念に行いつつ、適度に乗るようにしています。近々送り出す予定なので、今朝はその前の仕上げとして坂路で14-14を切るくらいのペースで乗っていますよ。大一番へ向けて何とか少しでもいい状態にして送り出したいですね」(天栄担当者)

10/11 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「帰ってきたばかりの時はトレッドミル調整をメインにすることでレース後のケアを行い、この中間から乗り出しています。腰のケアは必要なものの体調面の不安はさほどなく、順調に乗り進められていますよ。トレセンでは毛ヅヤがもうひとつということでしたが、こちらでは徐々に毛が抜けてきているような状態です。そういったところを見ると状態は徐々に上がってきているのかなと思えますね。強いて気になる点を挙げるとすれば右前脚にある外傷でしょうか。まだ完全とは言えないので、ケアをしっかり行っていきます」(天栄担当者)


10/3 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週こちらに帰って来ました。頑張って走ってくれましたので反動を心配していたのですが、今週の計測で455キロあり、カイバも食べることができています。そういった状況からも回復度合いは悪くないのでひと安心ですね。ただ、背腰にはいくらか疲れがあるのでしっかりとケアをしながら少しずつ動かしていければと考えています。月曜日には北海道から獣医師が来まして、大竹調教師も見に来てくださいました。順調に調教を進めていくことができれば10月下旬ごろに美浦トレセンへ送り出すことになると思いますので、しっかりと調整していきます」(天栄担当者)

9/28 NF天栄
28日にNF天栄へ放牧に出ました。


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
2017/10/22

菊花賞 予想

先週はかろうじて馬連のみ当たりで、消化不良でしたので、今週はスパッと当てたいですね。

さあ、菊花賞。

本命は◎アルアイン、前走は叩き台、皐月賞馬と菊花賞の相性も良いですし、G1馬の底力を発揮してくれると思います。
関係者も「どう乗ったら負けるのかわからない」というくらい強気とのこと。
ルメール鞍上もプラス。この人気の単複は、つき過ぎじゃないですか?配当的にもおいしい。
対抗は〇12ミッキースワロー。前走を素直に評価。
鞍上が重馬場でのんびり構えていると差し届かないこともあるので、軸にはしませんでした。
三番手は、池江泰寿厩舎の▲11サトノクロニクル。ジリっぽいところがある馬で長距離で良さが出そう。
あとは内を引いたステゴ産駒☆5トリコロールブルーと☆2ウインガナドル。
不良馬場で、ステゴ、有利な内枠。怖すぎます。
以下△15ダンビュライト
△10ベストアプローチ
△12キセキ
穴6マイネルヴンシュ


8 サトノアーサーは重馬場は、どうなんでしょうということで切りました。

まず、アルアインの複勝を全購入額の50%買い、あとは馬連でも3連複でも当たればプラスになるように買います。

馬連
◎⇒○▲☆☆△△△穴 8点

3連複フォーメ

1頭目◎
2頭目○▲☆☆
3頭目○▲☆☆△△△穴  22点

三連単フォーメーション

1頭目◎
2頭目○▲☆☆
3頭目○▲☆☆△△△


1頭目○
2頭目◎
3頭目○▲☆☆△△△穴
当たりますように!!


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ
2017/10/15

秋華賞 予想

さあ、秋華賞。

本命は、◎リスグラシュー
体質強化され、カイバ食いが良くなって、強い調教できるようになってますね。

春でも上位争い出来ていたように、素質はトップクラス。成長力あるハーツクライ産駒。
この馬の募集の際に、×1最優先で取れなかったこの馬に、三冠最後の栄光をつかんでもらいたいです。
まる。
対抗は、〇アエロリット
▲カワキタエンカ
☆ラビットラン
△モズカッチャン
△リカビトス
△ディアドラ
△メイショウオワラ
△ハローユニコーン
穴ミリッサ



馬連
◎⇒○▲☆△△△△△ 8点

3連複フォーメ

1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△△△△穴  21点

三連単フォーメーション

1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△△△△穴


1頭目○▲☆
2頭目◎
3頭目○▲☆△△△△△穴
当たりますように!!


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ
2017/10/01

スプリンターズS 

さて、G1予想は久しぶりですね。

今回は格で◎レッドファルクス。ぶっつけだけど、気持ちで走るタイプ。

調教もまずまずで、好勝負でしょう。

〇メラグラーナ 前走も脚を余して、3回連続で同じような負け方。

上手く抜け出せれば、馬券に絡んでいたことでしょう。

今度はうまく乗るのでは。

◎8レッドファルクス
〇9メラグラーナ
▲3セイウンコウセイ
☆2レッツゴードンキ
☆13ファインニードル
△6ワンスインナムーン
△7ダイアナヘイロー
△16ダンスディレクター
穴15シュウジ


馬連
◎⇒○▲☆☆△△△穴 8点

3連複フォーメ

1頭目◎
2頭目○▲☆☆
3頭目○▲☆☆△△△穴  22点

当たりますように!!


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。