FC2ブログ
2016/12/25

さあ、いよいよ今年もラストG1の有馬記念がやってきましたね。

今年は、トランプフィーバーでしたから、トランプ馬券なんてのも言われているようですね。

ダイヤ、エース、クィーンあたりでしょうか。

そんな世相馬券を持ち出さなくても、本命◎はサトノダイヤモンドです。

競馬ラボの馬体Focus(👈クリック)で見たらわかると思いますが、芸術品のような素晴らしい馬体を見せていますよね。

ダービーを目標に、たたき台で体調いまいちだった皐月賞で3着、ダービーは落鉄で2着でしたが、鼻差ですからね。

菊花賞はぶっちぎりましたし、少し間隔を取って有馬に来たのは好感持てますし、あの馬体ですからぶっちぎりを期待します。

来年はこの馬を中心に回っていくのではないでしょうか。。

さて、1人気のキタサンですが、JCの時の馬体はものすごく良い出来でしたよね。

前走がピークだったことと、今回は徹底的にマークされ、ペースメーカー的な逃げ馬も投入されてますよね。

恐らく、マルターズが行ってサムソンが2番手、内を通って3番手で行くのでしょうが、外からかぶされかぶされ、ペースが速くなったうえでスムーズな競馬ができなくなった時、頭はないかなと。(さらに、デムーロ得意の外からフタ炸裂か?!)

人気も背負ってますし、上位評価するべきでないと判断しました。かといって、実力は上位。

昨年も出涸らし状態で3着今回は去年よりは状態いですし押さえの△2、3着候補で。

では対抗は、〇ゴールドアクターは前走太目残りで、今回は出来を上げてきてますからね。
1枠2番は絶好枠ですし、スムーズな競馬ができれば上位争い必死です。
昨年の勝ち馬が3人気ですし、対抗評価。

▲はミッキークイーン。内枠の偶数引けましたし、今年一番の出来だそうでうまく立ち回れるところで、良いのでは。

☆ヤマカツエース。前走33.1秒の脚が使えるなんて、ビックリ。成長してますね。
この馬にとって2500mの距離は長いですが、中山の重賞2勝してますし、内でロスなくじっくり構え、直線だけで勝負。

△マリアライト。昨年も外枠から4着ですし、今年の方が調子良いですし、ただ、キタサン同様、展開が厳しそう。
以下
△キタサンブラック
△サウンズオブアース
△シュヴァルグラン
穴アドマイヤデウス
穴デニムアンドルビー


買い方
馬単
◎⇒○▲☆△△△△ 7点

3連複フォーメーション
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△△△穴穴 21点

3連単フォーメーション
1頭目◎
2頭目○▲☆
3頭目○▲☆△△△△穴穴 24点




応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント