FC2ブログ
2017/08/28

ルージュ 天栄に戻ってきました。

いよいよ、復帰に向けて動き出しましたね。

復帰戦は何と、オールカマー!!(右回りですが・・・。(^-^;)

きっと、牧場スタッフが、右回りを徹底的に教え込んで、マスターさせてのことでしょう。

最大目標のエリ杯だって右回りですもんね。

左回りにこだわっていられません。

毛ヅヤはあまりよくないので、これからということでしょうか。

ルージュは、内臓面が良くなればもっともっと活躍できると思うのですが、なかなかうまくいかないですね。

頑張ってほしいものです。

それと、大事なこと、鞍上ですが、ついに戸詐欺くんから、北村宏司騎手に変更になりますね。

ルージュの良さを存分に引き出してほしいものです。

頼みますよ。北村宏騎手!!



以下転載です。

8/28 NF天栄
28日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見て美浦トレセンへ帰厩する予定です。「本日、本州へ向けて無事に出発しています。NF天栄での状態次第で美浦へ移動する予定ですので、まずはスムーズに輸送をクリアしてくれればと思います。秋こそはタイトルの獲得を期待するとともに、力を出し切る走りを見せてほしいですね」(空港担当者)

8/24 NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン13~16秒のキャンターを2本登坂しています。「今のところ、8月中に本州へ移動させる予定で最終調整を行っています。大竹調教師と相談の上で、秋の目標も定まっただけに何としてもタイトル獲得を目指して頑張ってもらいたいと思います。馬体重は471キロです」(空港担当者)「今年の秋の最大目標をどこに置くべきか検討した結果、エリザベス女王杯にしました。本番から逆算して考え、好ましいと思えるステップレースにオールカマーを選びました。また、このレースの鞍上には北村宏司ジョッキーを考えています。美浦に戻すタイミングはこの後の馬の状態と照らし合わせて最終的に決めますが、最短で来週中を予定しています」(大竹師)

8/17 NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン13~16秒のキャンターを2本登坂しています。「この中間も坂路でそれなりのペースで乗っているように、体調面は問題なく推移していますね。馬体のシルエットや調教の動きからまだ良化途上の感はありますが、大竹師との相談では、今後も変わらずに乗り進めていける状況ならオールカマーを目標に帰厩の段取りを組むことになっていますので、それに対応できるように引き続き調教を課していきたいです」(空港担当者)

8/10 NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンターを2本登坂しています。「8月中の帰厩を意識しつつ、この中間も速めのペースを取り入れて乗り進めています。何としてもタイトルがほしい馬ですし、少しでも状態を上げた上で本州へ送りさせればと思います。馬体重は478キロです」(空港担当者)

8/2 NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンターを2本登坂しています。「この中間も日々じっくり乗り込みをこなしています。まだ具体的な話を調教師と詰めているわけではありませんが、早ければ8月中にも本州へ移動させることを検討しているので、そこへ向けて徐々にピッチを上げていければと思います」(空港担当者)

7/26 NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンターを2本登坂しています。「この中間も状態に合わせてジックリと乗り込んでいます。まだ本数をバリバリこなしているというわけではありませんので、今後も様子を見ながら慎重に対応していければと思います。馬体重は467キロです」(空港担当者)

7/20 NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週1日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを2本登坂しています。「引き続き、状態を見ながらじっくり乗り込みを進めています。秋を実りあるものにするためにも、今の時期にしっかり体調を整えていければと思います」(空港担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント