FC2ブログ
2017/12/27

リリーバレロ 入厩!!

ルージュの引退に時を同じくして、同じ美浦にある厩舎へ入厩した、キャロットクラブのリリーバレロ。

関東の名門、堀厩舎へ満を持して入厩。

ルージュの後は、リリーバレロに託されたのではないかと、運命的なものを感じてしまいます。

美浦のキャロット軍団を引っ張る存在となり、ルージュを超える存在となるべく、飛躍を期待します!!

堀厩舎の皆様、よろしくお願いいたします。

上手くいけば、桜花賞は間に合いますね!!

まずは、ゲート練習・試験の合格を期待します。

がんばれ、リリー!!


以下転載です。

12/27 堀厩舎
27日に美浦トレセン・堀宣行厩舎へ入厩しました。

12/19 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き15-15に近い調教も取り入れながらじっくりと乗り込みを続けています。まずは順当に良化してきており、徐々に力もついてきていますね。年末年始は検疫を確保しづらいこともあり、具体的な予定はまだ立っていないのですが、厩舎サイドとは移動に向けた話をしながら進めているところです」(NFしがらき担当者)

12/13 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込みを続けています。あまり攻め込みすぎないように気をつけつつも、今はしっかりと基礎体力を底上げしていきたい時期でもありますから、継続して適度な負荷をかけていくイメージで取り組んでいるところです。馬体もハリがあっていい気配ですし、ここまでは思惑通りに進められていますよ」(NFしがらき担当者)

12/5 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「ここまでしっかりと乗り込んできていますし、周回コースのみの日も作るなどメリハリをつけた調整を心がけています。その中で適宜15-15程度の調教も取り入れていますが、動きはしっかりしていて雰囲気もいいですね」(NFしがらき担当者)

11/28 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週15-15を行ってからも大きな反動はなく順調です。ただ、15-15と言ってもバリバリと乗り込むということではなく、しっかり体力をつけていくつもりで進めていきたいと考えていますので、反動などが出ないようメリハリをつけた調整を心掛けていきたいと思います。体つきはそう変わりませんが、見た目にいい筋肉がついてきている印象ですよ。馬体重は491キロです」(NFしがらき担当者)

11/21 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースと坂路でじっくりと乗り込みを続けています。今朝は坂路で15-15を行いましたが、だいぶしっかりと動けるようになってきたように感じます。まだ坂路入りの本数は抑え気味で、負担が大きすぎないように気をつけていますが、この感じなら問題なく攻めて行けそうです」(NFしがらき担当者)

11/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週とほぼ同じメニューでじっくりと乗り込みを続けています。しっかりと動かしてはいますが、まだ基礎的な力をつけていく段階でもありますので、坂路では軽いキャンターから終いを伸ばす形でトモを強化するような調整を主にしているところです。落ち着いて調教に取り組めていますし、気配は良好です」(NFしがらき担当者)

11/7 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路でじっくりと動かしています。坂路では軽めぐらいのペースから終いにかけてハロン15秒まで伸ばす調教を行っており、こうした取り組みでトモの力をつけていければと考えています。体調面は不安なく進められていますので、この調子で良化を促していきたいと思います」(NFしがらき担当者)

11/1 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週とほぼ同じメニューでじっくりと乗り込んでいます。坂路では終いにかけてハロン15秒ぐらいまでは脚を伸ばしていますが、まだ全体的には軽いペースでの乗り込みになりますし、もう少し本数を重ねていきたいですね。馬体重は486キロです」(NFしがらき担当者)

10/24 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースと坂路でじっくりと乗り込みを続けています。先週同様、坂路では軽いペースから終いにかけてジワッと伸ばすような調整をしています。トモの踏み込みも徐々にしっかりしてきましたが、もうしばらく時間をかけてこちらで動かして体力をつけていってもいいかもしれません」(NFしがらき担当者)

10/17 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込んでいます。坂路入りの回数を増やし、その代わりに15-15というよりは、ゆっくり入って終いを伸ばすようなメリハリのある調教を心がけ、オーバーワークにならないように気をつけています。体調も問題なく推移していますので、まずはコンスタントに15-15を取り入れていけるようにじっくりと調整していきます」(NFしがらき担当者)

10/11 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週と同じようなメニューで、15-15に近い調教を取り入れつつ、運動程度の日も取り入れながらメリハリをつけた調整を行っています。心身ともにまだ良化の余地がある馬ですし、あまり焦ってピッチを上げることはしませんが、動きなどは徐々に良くなってきていますよ」(NFしがらき担当者)

10/3 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、坂路では15-15近い調教をコンスタントに取り入れてしっかりと動かしています。余力十分に対応してくれていますし、乗りながら少しずつ体力もついてきているのかなと思います。この後も移動を視野に入れてしっかりと動かしていきます」(NFしがらき担当者)

9/26 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路で15-15に近いペースの調教を週に3、4回取り入れてしっかりと乗り込んでいます。いい負荷をかけながらも馬体重は増えてきていますし、体調面の不安もなく進められています。具体的な移動予定は決まっていませんが、入厩を視野に入れながら進めていきます。馬体重は486キロです」(NFしがらき担当者)

9/19 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週坂路で終いを伸ばす調教を取り入れてからも反動はなかったので、その後はコンスタントに終い15秒程度の調教を行っています。このぐらいのペースなら楽に対応してくれていますし、しっかりと乗り込みながら移動に備えていきたいですね」(NFしがらき担当者)


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント