FC2ブログ
2018/04/29

天皇賞 春 予想

さて、天皇賞。

人気のシュヴァルグラン、サトノクロニクル、チェスナットコートなど今年も有力馬が多いハーツクライ産駒は、今だ春天は、勝ったこと無いんですね。

今年ついに、花を咲かせるか。

今年もやっぱり2着までか。

歴史は繰り返す。なので、後者に賭けたい。

本命は、初志貫徹◎レインボーライン。父ステイゴールドは、この舞台で幾度となく適性を示してきた。
レインボーライン自身は可憐な印象だった体も逞しく成長。
相手は〇クリンチャー。成長著しい4歳この馬も菊花賞で2着し、前走は仕上げに失敗してたらしい。
以下、
▲シュヴァルグラン
△サトノクロニクル
△チェスナットコート
△ガンコ
△ソールインパクト
△スマートレイアー
穴アルバート
穴トーセンバジル


馬連
◎⇒○▲△△△△△ へ7点

3連複・3連単フォーメ

1頭目◎
2頭目○▲
3頭目○▲△△△△△穴穴

当たりますように!!


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント