FC2ブログ
2018/05/24

グレートバニヤン デビュー戦、1週前追い切り

グレートバニヤンのデビュー戦が近づいてきました。

キャロット現2歳世代で最初のデビュー馬となりそうですね。

こんなに早くデビューを迎えるとは、うれしい誤算ですね。

お兄ちゃんのロンドンタウンは、息の長い活躍をしていますから、バニヤン君も長い期間の活躍を期待します。



以下転載です。

5/24  牧田厩舎
23日は栗東CWコースで追い切りました。24日は軽めの調整を行いました。「今週は水曜日にCWコースで併せて追い切りました。相手を追走する形から最後は1馬身ほど先着という内容でしたが、1週前ということである程度負荷をかけておきたかったので思惑どおりの追い切りができました。時計も手元の計測で82秒台、ラスト1ハロンも12秒5と上々です。レースまであと1週間になりましたし、ゲートの確認も行って万全に備えていきたいと思います」(牧田師)6月3日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)に松若騎手で出走を予定しています。

5/16  牧田厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(55秒2-39秒4-25秒5-12秒6)。「競馬は再来週になりますから、今週は坂路で終い重点に先週よりも負荷をかけました。これでもまだ余力十分の手応えで、時計はやればもっと詰まりそうです。ここまで休まず時計を出してきていますが、カイバが落ちたりピリピリしたりということもなく、順調すぎるぐらい順調ですね。レースまでにはコース追いも取り入れるつもりですが、本数はこなしていますから今の感じで乗り込んで行ければ息遣いなどもできてくるでしょう。なお、鞍上は松若騎手に依頼をしています」(牧田師)6月3日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)に松若騎手で出走を予定しています。

5/9  牧田厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(56秒3-41秒4-27秒3-13秒2)。「先週の追い切りは思ったよりも時計が出てしまったのですが、その後反動が出るようなことはなく体調も含めて順調に調整できています。ただ、開幕週を目標にするとしても仕上がりすぎてしまうので、今朝は坂路で馬なり、15-14程度の調整です。このぐらいなら楽に走っていますし、行きっぷりも上々ですよ。開幕週の1400m戦を目標にして、来週からしっかりとした調教を取り入れていきたいと思います」(牧田師)6月3日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)を目標にしています。


応援クリックお願いします。
     ↓
 
人気ブログランキングへ

なお、本文はキャロットクラブより許可をもらって転載しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント