FC2ブログ
2018/08/27

そういえば、クナップフラウ 引退

他馬の活躍の影で、ひっそりとクナップフラウ号は引退しましたね。

応援くださった皆様、ありがとうございました。

以下転載です。

RECENT STATES
18/8/14 引退
「調整は順調で追い切りの動きもピリッとした反応ができるようになっていましたから、あとは1200mへの対応がどうかというところでした。1800mでも終いが甘くなっているこれまでのレース内容からすると1200mの方がいいのではないかと考えたのですが、終いはよく伸びてくれたものの追走に手間取っていましたね…。この馬なりに馬体もパンとしてきて徐々に成長を感じる状態にはなってきていたのですが、結果として良さを引き出してあげることができないままここまで来てしまいました。もっとやれることがあったのではないかと思うと残念ですし、申し訳ない気持ちで一杯です」(野中師)ダートで案外な結果となり、改めて芝で巻き返したいところでしたが、直線はよく伸びたものの前を捉えるには至りませんでした。厩舎サイドには、初戦の内容から距離を延ばしたり、ジリジリした脚になることを考慮してダートを試してもらったりと条件面の工夫も含め、この馬の良さを引き出すために手を尽くしていただきましたが、今回優先出走権を確保できず、すでに6戦を消化している本馬には限定未勝利戦への出走資格がありません。残された小倉開催の期間を考えると出走は厳しく、短期間で万全の状態に持って行けるかということも考慮し、野中賢二調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。
PageTop
Back
18/8/12 野中厩舎
12日の小倉競馬ではまずまずのスタートも行き脚がつかず後方を追走。促しつつ3コーナーの手前から勢いをつけて4コーナーを回ると、直線はいい伸びを見せたものの前を捉えるには至らず10着。「1200mへの対応がどうかというところでしたが、トビの大きな馬で、スタートからなかなか加速できず終始促しつつの追走になってしまいました。早めに動いていっても、直線は最後までいい伸びでしたから、もう少し楽に追走できれば違ったのかも知れません。いい結果を出せず申し訳ありませんでした」(浜中騎手)直線は目立つ伸びでしたが、道中追走に苦労した分さすがに前を捉えるには厳しい状況でした。この馬の良さは見えた内容だけに残念ですが、この後については出走状況と馬の状態を見ながら検討していくことになります。
PageTop
Back
18/8/9 野中厩舎
12日の小倉競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)に浜中騎手で出走いたします。
PageTop
Back
18/8/8 野中厩舎
8日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで終い重点に追い切りました。先週併せてビッシリやっているので、上がり3ハロンだけ伸ばすイメージでしたが、ラスト1ハロンは11秒台をマークしており、引き続き反応も上々です。休み明けですがいい雰囲気で調整できていますし、あとは1200mにどこまで対応できるかでしょう。芝の長めの距離も使ってきましたが、もうひとつ最後が甘くなるので、この距離で終いしっかりと脚を使ってくれればと思います。出走状況もはっきりしていなかったので、鞍上については想定を見て調整していきます」(野中師)12日の小倉競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)に出走を予定しています。
PageTop
Back
18/8/1 野中厩舎
1日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。レースの1週間前ということで今日はビシッと負荷をかけておきたかったのですが、5ハロン70秒台、ラスト1ハロン11秒6という数字どおり最後までしっかりと動けていました。休む前と比べても体つきは大きく変わりませんが、カイバはちゃんと食べていて体調面の心配はありませんし、この馬なりに落ち着きがあるのもいい傾向ですね。帰厩後からここまでは順調に調整できていますし、あと1本追い切ればちょうど良く仕上がりそうです」(野中師)12日の小倉競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)に出走を予定しています。
PageTop
Back
18/7/26 野中厩舎
25日は軽めの調整を行いました。26日は栗東坂路で追い切りました(56秒3-41秒3-27秒0-13秒0)。「小倉開催での出走に向けて先週金曜に帰厩させました。気持ちの難しいところがある牝馬ですが、環境が変わっても落ち着きがありますし、カイバ食いも良好です。今朝は1本目ということで坂路でサッと馬なり程度に時計を出しています。今のところ小倉3週目に組まれている牝馬限定の芝1200m戦を目標に進めていく予定です。1200mへの対応がどうかですが、3週目ならある程度馬場も荒れてきているでしょうし、この馬の持ち味も活かせるのではないでしょうか」(野中師)8月12日の小倉競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)を目標にしています。
PageTop
Back
18/7/21 野中厩舎
20日に栗東トレセンへ帰厩しました。
PageTop
Back
18/7/17 山元TC
この中間は周回コースでのキャンター調整を中心に、坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています 。「リフレッシュ中心で進めている効果もあってか、体は少しずつフックラしてきました。ただ、まだ気難しい面を見せているので、そのあたりには気を付けつつ進めていければと考えています」(山元担当者)
PageTop
Back
18/7/3 山元TC
この中間は周回コースでのキャンター調整を中心に、坂路でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています 。「入場後は少しイライラしていましたが、今では落ち着いた様子を見せています。問題なく進められるようであれば小倉を目指していくということですので、そこへ向けてしっかりと状態を上げていければと思います」(山元担当者)
PageTop
Back
18/6/26 山元TC
23日に山元トレセンへ放牧に出ました。この中間はトレッドミルかウォーキングマシンでの調整を行っています。「先週末にこちらへ到着しています。今週中は軽めの内容でリフレッシュを促していき、問題ないようであれば徐々に乗り運動を取り入れていく考えです」(山元担当者)
PageTop
Back
18/6/21 野中厩舎
20日、21日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬はいい結果を出せず申し訳ありませんでした。ダートは合いそうと見ていたのですが、スタートしてからなかなか進んでいかず、流れに乗れないままになってしまいました。この一戦でダートがダメだと判断することはできませんが、現状は芝の方がいいでしょうし、いったん放牧に出して小倉を目指したいと思います」(野中師)近日中に山元トレセンへ放牧に出る予定です。
PageTop
Back
18/6/16 野中厩舎
16日の阪神競馬ではまずまずのスタートを切るも行き脚つかず後方から。外へ出して早目に上がっていこうとするが、脚は長続きせず11着。「先生と話をして道中はハナへ行くことも考えていたのですが、スタートから促しても全然進んでいかないんです。ステッキを入れても反応してくれませんでしたし、結局最後までいいところなく終わってしまいました。ジリジリと脚を使うのでダートは合うと思っていたのですが…。申し訳ありません」(福永騎手)「流れも遅くなりそうだしジョッキーには前目か、行けそうならハナを切ってもいいという話をしていたのですが、スタートしてからまったく進んでいきませんでしたね。砂を被った影響もあったとは思いますが、外に出しても脚を使うことができませんでしたし、ダート自体が合わないのかもしれません。今後については優先権を逃してしまったので短期で間隔を空けることも考えていますが、まずはトレセンに戻って馬の様子を見てから判断させてください。いい競馬ができず申し訳ありませんでした」(野中師)ダートでの変わり身を期待していたのですが、スタートからゴールまで後方のままでいいところなく終わってしまいました。適性についてはこの一戦だけで判断するのは難しいかもしれませんが、現状では芝の方が良さを活かせるのかもしれません。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。
PageTop
Back
18/6/14 野中厩舎
16日の阪神競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に福永騎手で出走いたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント